土用丑(どよううし)の日 - 就労移行支援事業所ユメキット

ブログ

土用丑(どよううし)の日

「土用」は立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉です。
そして、昔の暦では日にちを十二支(子・丑・寅・卯…)で数えていました。

土用の丑の日とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しているのです。
土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。
今年の土用の丑の日は、
1月23日、4月16日、4月28日、7月21日、8月2日、10月25日、11月6日

昔から体調を崩しやすい夏にはうなぎを食べて栄養をたっぷり摂ろうという考えがあったようです。うなぎにはビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く含まれ、夏バテ防止にぴったりの食材です。