僕の趣味シリーズ~ユメキットで過ごして~ - 就労移行支援事業所ユメキット

ブログ

僕の趣味シリーズ~ユメキットで過ごして~

こんにちはトラオです。
ユメキットに14ヶ月在籍しましたが就職が決まり、
在籍日数もあと少しになりました。
ユメキットにいた間は色々ありましたが、どれも自分にとってプラスになることが 多かったです。
少し自分のことなどをお伝えしたいと思いますので、宜しければ読んで戴けると
幸いです。
去年の春ごろ父の鬱が酷くなり、仕事はおろか外出も出来なくなった父の事を
ユメキットの所長さんにご相談しましたら、
一度お話してみようと言って下さりました。
後日父を所長さんと面会して戴き、父の胸の内を真剣に聞いてくださいました。
父の中で色んな葛藤があった事は知っていました。
しかし、自分と家族ではどうする事も出来ませんでしたが、
所長さんと話している内に少しですが顔色が良くなっていくのがわかりました。
父は所長さんの言ってることは少し言い回しが難しかったと言っていましたが、
私も父もとても感謝しました。
世の中には話してもどうすることも出来ないことがありますが、
自分と真剣に向き合ってくれる方がいるだけで、
少しでも頑張ってみようという気持ちが生まれる事も
このことを通して学ぶ事ができました。
父は今以前よりも顔色も体調もよくなり、
『仕事に行きたくない』と毎日の様に言いながらもちゃんと出勤しています。
所長さんの優しさやボランティア精神、豊富な知識にとても感謝しています。
ユメキットでは色々な悩み、病気、障がい、境遇の方がいらっしゃり色んな事を
学べました。
その利用者さんの中にダウン症の方がいらっしゃり、
その方と関わる中で自分の中にある暗い感情や後ろ向きの考えが
少しずつ払拭され明るくなることが出来ました。
そのダウン症の方は自分と一回り程年が離れている年下の方でしたが、
私なんかよりも人の心や気持ちに敏感で、
誰かが具合悪そうにしていると大丈夫ですかと声を掛けたり、
肩にそっと手を掛けたり人に寄り添うことが出来る方でした。
何より心がとても純粋で邪気が無く、
自分の中にある邪気や暗い心が消えていく感じがしました。
その方の明るく純粋な性格が周りを笑顔に変えていたのは
とても微笑ましかったです。
ユメキットでの出会いが自分を成長させてくれました。
最後まで読んで下さりありがとうございました。