利用者ブログ~ひよブログ~ - 就労移行支援事業所ユメキット

ブログ

利用者ブログ~ひよブログ~

はじめまして 利用者のひよと申します。
趣味→専門としてではなく楽しみとして愛好する事柄。
好きなこと…ということで、今回はウォーキングについて書こうと思います。
私が歩いているのは貝柄山公園です。
6:30から10分、朝のラジオ体操があるのですが、その時間に合わせて多くの人が集まってきます。
私は5:30頃に歩き始めるので日の出が6:50というこの季節、まだ真っ暗です。
朝のウォーキングという爽やかな雰囲気とは程遠い、
泥棒のウォーミングアップみたいな雰囲気です。
同じ時間に歩いているお仲間は、懐中電灯を装備して歩いています。
灯りは見えますが相手の顔は見えないような暗がりの中、
すれ違うお仲間におはようございますと挨拶をします。
この時季寒さで人数は減っていますが体操をしている人が30人ほど、
歩いている人もそれなりの人数がいるので何度も挨拶をします。

まず喉が活動を始めます。


夜明け前の寒い時間帯ですので、じっとしていられないのでせっせと歩きます。
手袋をしていても寒いので腕も振ります。
ユメキットでしている集中力アップの指を折って数を数えることを始めます。

指先が目覚め始めました。


続いて肩や前腕のストレッチ、腕を大きく回しながら歩きます。
脚が歩くことに飽き始めるので階段へ向かい、
階段の上り下りをさせて少々虐めます。

手足が目覚め始めました。


集まってくる方が増えてきました。

既にすれ違って挨拶をした人かどうか、二度目のおはようございますの挨拶に
ならないように判断をして声を掛けます。
暗いので区別がつきません。

合言葉は許す!でお願いしたいところです。


お腹を引っ込めながら、糸で吊られている感じで背筋を伸ばして、
歩幅をあと3センチ伸ばして、平均台の上を歩いているかのようにと
注意する点を変えながら歩きます。
汗が出てきます。
その頃にラジオ体操が始まります。

今日も皆さん元気に集まっているのを見て「絶対に私の数倍元気」と思います。

体操を終えると、空が明るくなっています。
お疲れ様と声をかけながら三々五々帰路につきます。
茂った木々に囲まれながら長い時間をかけて行う
目覚めの儀式を続けたいと思います。

…と言いつつ、雨の朝はさぼれて大変嬉しいんですけどね。

ではまた