僕の趣味シリーズ~登録販売者試験結果編~ - 就労移行支援事業所ユメキット

ブログ

僕の趣味シリーズ~登録販売者試験結果編~

久々にブログ更新しますトラオです。

9月8日(日)に幕張メッセで登録販売者の試験を受けてきました。

試験内容は難しかったの一言です。
午前の試験から難しい言い回しの問題が多く、雲行きが大分怪しくなり
本当に合格出来るだけの努力をしてきたのか不安になりました。
昼休み中は午前の答え合わせをテキストを見ながら自己採点してたら
段々と不安になってきて具合が悪くなりました。
それでも午後の試験もやれることはやらないとと思い全力を尽くしました。
やはり午後の問題も難しく生きた心地がしませんでした。
腹痛と頭痛が両方襲ってきましたがそれでも今まで勉強してきたことを信じて
最後まで解き見直しもして試験は終わりました。
終わった時の感想はこれは合格してないかもしれないと自分を信じられない程
落ち込み、落胆しました。
帰りの電車ではテキストを見ながら午後の問題の答え合わせをしていたら
乗り過ごし本当に精神的にまいりました。
答え合わせを月曜日に解答速報を見てしたら合計で95点取れてたので
一安心しました。
しかし、段々とマークシートの転記ミスがないか心配になり
合格発表の10月8日までずっと心配でした。

合格発表当日は確認するのに勇気がいりましたが、自分の番号があった瞬間は
今までの苦労が報われたようでした。

今はドラッグストアの就職に向けて頑張っております。
蛇足ですが私が登録販売者の勉強をどのようにしたかも少し書きたいと思います。
テキストは「7日で受かる・・・」を使用しました。
1章から順番に勉強していき、覚えづらい薬品名等はテキストを読むだけでなく
ノートに薬品名、効能効果を続けて書くと言う時間の掛かる作業をしていました。
生薬や漢方なども同じく書いて覚えました。
生薬は巻末に全部載ってありほとんど覚えるつもりで勉強しました。
漢方はカタカナで覚えるのでは無く漢字で覚えるようにしました。
効能効果は全文を覚えるのは自分は不可能だったので
巻末のワンポイントの短い文を覚える事に注力しました。
午後の試験問題はこれから生薬と漢方をほぼ網羅することが必須になると思うので覚えて損は無いと思います。
後はテキストをひたすら読み込むことと、テキストに載っている問題も
繰り返し解き、前年度の各ブロックの試験問題も一通り解く事をお勧めします。

私はこれで少し自信がつきました。

来年試験を受ける方の力に少しでもなれれば幸いです。

ありがとうございました。